【ラウンジレビュー】【フライトレビュー】 カンタス航空ファーストクラスラウンジとBA268便・ブリティッシュエアウェイズファーストクラス:ロサンゼルス(LAX)-ロンドン(LHR)

ロサンゼルス空港ではワンワールドのファーストクラスラウンジとして、カンタス航空のファーストクラスラウンジが設定されていました。白と赤を基調とした素敵なラウンジです。

f:id:fura-fura:20180323232750j:plain

ここで未だに帰国方法が定まっていなかったドバイ-東京間の特典航空券を探すべく、JALに長電話をかけ、なんとかドバイ到着40分後に出発する予定のEK312便、ドバイ(DXB)-羽田(HND)を予約することができました。

常識で考えれば間に合わない可能性が極めて高いフライトなのですが、そこしか空席がないようなので自身の強運にかけてみることにしたということです。

スポンサーリンク

 

さて、今回紹介するフライトは以下の部分となります。
マプト-ドーハ-羽田-シンガポール-羽田-香港-羽田-ニューヨーク-ロサンゼルス-ロンドン-ドバイ-ドーハ-パリ-ドーハ-ケープタウン
MPM-DOH-HND-SIN-HND-HKG-HND
-JFK-LAX-LHR-DXB-DOH-CDG-DOH-CPT 

f:id:fura-fura:20180321234534g:plain
さて、ブリティッシュエアウェイズのファーストクラスですが、なぜか今まで縁があることが多く恐らくこれで4回目か5回目の搭乗のはずです。
f:id:fura-fura:20180323233932j:plain
座席のすぐ横にある写真右上のスペースが意外と大きめ・深めに作られており、一眼レフ・iPad・アメニティ・iPhoneを全て入れることができます。

夕食f:id:fura-fura:20180323233957j:plain

f:id:fura-fura:20180323234019j:plain

f:id:fura-fura:20180323234041j:plain

f:id:fura-fura:20180323234100j:plain

f:id:fura-fura:20180323233723j:plain

f:id:fura-fura:20180323233743j:plain

f:id:fura-fura:20180323233804j:plain

朝食
f:id:fura-fura:20180323233825j:plain

f:id:fura-fura:20180323233846j:plain
ともに味は特別美味ということはないですが、雰囲気が良いですね。
このフライトでも良く寝てロンドンへ到着しました。
ラウンジ:★★★★★
フライト:★★★★☆
コストパフォマンス:★★★★★
総合評価:★★★★☆
スポンサーリンク