【キャンセル済み】【ホテル予約】マリオットポイントでコートヤード・サンクトペテルブルク・センター・ウエスト/プーシキンホテルを予約しました。

サッカー好きとしては見逃せない来年7月中のロシアワールドカップ。

f:id:fura-fura:20170925211051p:plain

実際に行けるのかどうかはまだ分かりませんが、ついにチケット販売も始まりましたので航空券とホテルが絶望的に取れなくなるであろうことを見越してまずはホテルを予約することにしました。
※観戦地がモスクワに決定したためキャンセルしました。18年1月
 
現時点では首都モスクワとサンクトペテルブルクで観戦予定ですがなぜかモスクワではどのチェーン系ホテルも有償ですら予約できない状況となっているので、まずはサンクトペテルブルクのコートヤード・サンクトペテルブルク・センター・ウエスト/プーシキンホテル(Courtyard by Marriott St. Petersburg Center West/Pushkin Hotel)を予約しました。

f:id:fura-fura:20170925211254p:plain

マリオットのカテゴリーでは2、つまり下から2番目ですので、普段は1泊1万円以下で宿泊できるようですが、ワールドカップ期間中は17,705ルーブル≒約3.5万円まで値上げしていますのでまさにポイントで予約すべき時期です。

f:id:fura-fura:20170925211318p:plain

通常のポイント宿泊でも1泊1万ポイントで宿泊できますので、マリオットポイント単価は約3.5円となり充分お得ですが、更にマリオットではポイントだけで宿泊する場合、5泊目が0ポイントで泊まれるというルールがありますので6泊分を5万ポイントで泊まれることになり、マリオットポイント単価は約4.2円となりました。

f:id:fura-fura:20170925211413p:plainSPGとマリオットの統合期間中である現在、SPG1ポイントはマリオット3ポイントに移行できますので、SPGポイント単価は約12.6円とも言えます。 

このお得過ぎる移行レートは早晩改悪されるでしょうから、今のうちにSPGポイントを大量に獲得してマリオットポイントとして使用されることを強くお勧めします。
 

ホテルの予約はこちらから。

 

 

実際に宿泊してのレビューは以下の記事をご覧ください。
 

スポンサーリンク