【その他】 すぐたま経由でネスレ_ラク楽後払い便を申し込みました。

最近以下のようにハイペースでクレジットカードを作りすぎ、ついに某クレジットカードで申し込みを拒否されてしまいました。。

こうなった場合、クレジットカードへの申し込みは6ヵ月は間をあけた方が良いとのことで、かわりにすぐたまでネスレの案件に申し込みました。

f:id:fura-fura:20181209183932p:plain

条件はやや複雑ですが、うまくいけば5万8,000ポイントが貯まりますから忘れずに条件をクリアしていこうと思います。

f:id:fura-fura:20181209183954p:plain

スポンサーリンク

 

 

【クレジットカード】りそな / AAdvantage VISAクラシックワイドカードに申し込みました。

どうしてもあと1万マイルほしいアメリカン航空のマイルのために、 りそな / AAdvantage VISAクラシックワイドカードに入会しました。

f:id:fura-fura:20181202190044p:plain

入会ボーナス:2,000マイル
100万円以上利用で:4,000マイル
がボーナスマイルでその他、100円ごとに1マイルが付与されますから、100万円利用で1万6,000マイルが付与されることになります。

f:id:fura-fura:20181202190643p:plain

大盤振る舞いだったANAアメックスゴールドカードに比べると、かなり少ないマイルですが、これで5万マイルに達しますからありがたく利用する予定です。

スポンサーリンク

 

 

信頼できるホテル格付け~フォーブス・トラベルガイドとは~

ある国・地域に旅行することは決まったけれど、ホテルがなかなか決まらない。。そんな経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

そんな時に役立つのがフォーブス・トラベルガイドです。

独自の選出システムにより、対象地域で最も優れたホテル、レストラン、スパの評価を行ない、直感的で心のこもったサービスに格付けを授与している
とのこと。
公式ホームページ:

個人的にフォーブス・トラベルガイドの強みは高級ホテルの中でも特に良いホテル、その下のカテゴリーのホテルはどこなのかを明確にしている点です。
例えば、エクスペディアのサイトでは帝国ホテルもザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町も椿山荘も5つ星にカテゴライズされており、違和感を覚えます。

f:id:fura-fura:20181115211739p:plain

一方、フォーブス・トラベルガイドによる日本国内のホテルの格付けは以下の通りで、東京であればマンダリンオリエンタルやパレスホテル、ペニンシュラ、シャングリラホテルがおすすめであることが分かります。
f:id:fura-fura:20181115210738j:plain
なお、個人的には東京のホテルに宿泊する機会はあまりないでしょうから、
フォーシーズンズホテル京都
翠嵐ラグジュアリーコレクション京都
セントレジス大阪
などが気になりますね。

そんなフォーブス・トラベルガイドは2018年に60周年目を迎え、以下に記載のあるように毎年対象地域を拡大しています。皆さんもよく旅行に行く国・地域のホテルを検索してみてはいかがでしょうか。
フォーブス・トラベルガイドは現在、アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、アフリカ、中東の50ヶ国を対象に格付けを行っています。2018年からは新たに、アブダビ、アムステルダム、アルーバ、成都、ドバイ、北海道、ジャマイカ、クアラルンプール、マドリード、マラケシュ、沖縄、パナマ、プラハ、三亜、ベニスが対象地域に加わっています。フォーブス・トラベルガイドは今年60周年を迎え、2019年の格付けに向け、調査対象地域を60ヶ国に拡大する予定です。

なお、私が宿泊したことのある国内ホテルでは

ザ・リッツ・カールトン京都が5つ星

インターコンチネンタル香港が5つ

ザ・リッツ・カールトン大阪が4つ星

Wシンガポールがお薦め

でした。総じて納得のカテゴリーですが、インターコンチネンタル香港やザ・リッツ・カールトン大阪は微妙な景観の部屋もあるのでもう1ランク下でもよいかなという気がしますね。

スポンサーリンク